本研修講師陣


ブリッジソリューションズ株式会社主催ケース研修講師陣の自己紹介ページです。

当研修講師陣は多岐に渡る専門知識に加えITコーディネータのプロとして中小企業へのITコンサルティングの実務経験が豊富です。講師専門ではなくプロのITコーディネータだからこそ臨場感を持って分かりやすくしかもケース研修受講後も連携が可能です。


■メイン講師陣

阿部 満

ITCインストラクター

■主な経歴

富士ゼロックスIT関連企業にて、日本最大のネットワーク・セキュリティー業界のマーケティング関連に従事。個人およびパートナー支援で販売実績が認められ数々の賞を受賞。その後、京セラ関連IT企業にて、事業開発部長、経営企画部長、コンサルティング部長に従事。ITコーディネータ協会職員を経て40歳で現社を創業。創業以降、中小企業の皆さまへのアドバイストータル1000社以上、IT導入支援100社(その内で経済産業省中小企業IT経営力大賞支援実績7社、優秀賞2社)、各政府系、商工三団体など全国で講演、書籍出版インタビュー等取材事例多数の実績と成功へと導く活動を行う。著書、ITコーディネータ協会認定教材「IT経営実践の知識」「IT経営可視化戦略」などコラム等を含め執筆多数。

 

新木 啓弘

ITCインストラクター

■主な経歴

東京電機大学卒業後、ITベンダーで約10年勤務し、パケット交換網から  LAN/WANのネッワークインフラの設計、構築、ならびに情報セキュリティコンサルタントとして、情報セキュリティ規程の策定や情報セキュリティマネジメントシステムの構築支援の経験を持つ。中小企業のビジネス競争力を高める支援をしたいという思いから、ITベンダーを退職し、2009年に個人事業者として独立。経営相談や情報セキュリティマネジメントシステムの構築支援、事業継続計画立案支援などを手掛けている。また、2010年には、ターンアラウンドマネージャー資格を取得し、事業承継や事業再生案件などにも着手している。